_MG_1675 (1).jpg

たなべ旅館について

たなべ旅館について

〒919-1203

福井県三方郡美浜町菅浜110-48-1

 

北陸自動車道「敦賀IC」より車で15分

舞鶴若狭自動車道「若狭美浜IC」より車で8分

駐車場は15台完備

たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
たなべ旅館 若狭美浜の海の幸
1/1

女将 田辺 ゆみ子

お嫁に来て早27年主人の母より受け継いだこの旅館全く畑違いの家庭から嫁いだ私にとって本当に旅館業の手伝いは苦労の連続でした。早朝より深夜に及ぶまで洗えど洗えど終わらない皿洗い。一回に焚くお米の量は3升、給食並の大きく重い大鍋と奮闘しながら、育児にも追われ今思えば大変な毎日でした。お客様のご予約から仕入れ掃除、調理に至るまで一切を切り盛りしてきた母には敬服するばかりです。

 

%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%81%B8%E3%82%99%E6%

そんなある日、昔から私を可愛がってくれていた一人の漁師のおじさんが「ゆみちゃん」市場に連れて行ってやる。
付いて来いと軽トラに乗せられて漁港に行ったのが転機の始まり威勢の良い朝の魚市場の活気に何だか元気ずけられ、クヨクヨ、メソメソせず「頑張ってみよう!」 旅館に嫁いでしまった限りにはもう後戻りは出来ない同じやるなら楽しんで苦労してみよう。


精一杯やってみてダメだったら実家に帰ろう。

_MG_1675 (1).jpg

そう思い遠く遙々、たなべにお越し下さるお客様の為に、その日一番の”捕れ捕れ”の海の幸を自分自身で厳選し料理してみよう、それからと言もの、雨の日も風の日も、毎日市場に足を運び、魚の見極め方種類等市場の人や漁師のおじさんに教えてもらう事も数多し。
知り合いの料理屋さんに教えて頂いたり夜遅くまで厨房で魚の裁き方を練習したりと独自で勉強し今では、ふぐの調理師免許も修得致しました。


その甲斐あってか、「たなべ旅館」をご引いきにして下さるお客様もより一層増え家族の協力の基、楽しく仕事をさせて頂いております。
まだまだ、力不足ではありますがこれからも、母から受け継いだ温かなふるさとの様な民宿旅館をモットーに
皆様に喜んで頂ける様、若狭の美味しい漁場料理と気さくなおもてなしで精一杯努めて参りたいと思っております。


何分、不行き届きな点も数々あろうかとは存じますが末永く御引いき下さいますようよろしくお願いいたします。